部門のご紹介

薬剤科

薬剤科では、4名の薬剤師が他の医療スタッフと連携して、入院・外来患者さまへの最適な薬物療法を提供できるよう、さまざまな業務に従事しています。

薬剤科の主な業務は以下の通りです。

1.調剤
外来、入院、薬の説明書やお薬手帳の作成→ご希望の方は申し出て下さい
2.注射薬関連
個人別セット払い出し
3.病棟関係
入院患者さまへの薬の説明、持参薬の鑑別・再調剤 など
4.薬品管理
医薬品の購入、保管、定数配置薬剤の補充
血液製剤の管理 など
5.医薬品情報業務
医薬品情報の収集・管理、院内への情報提供
6.その他
TDM(治療薬物濃度モニタリング)業務
薬学部学生の病院実務実習受け入れ など

※胃ろう・鼻腔栄養の患者様が多いので、簡易懸濁法を取り入れています。
当院では錠剤をシリンジに入れ約55゚Cのお湯で懸濁させてから投与する方法で行っています。

病院のご紹介
  • 理念
  • 基本方針
  • 院長あいさつ
  • 病院概要
  • 沿革
  • 専門外来
  • カフェなみき
  • 病院紹介映像
  • 職員募集
  • ロビー講演会
  • 介護職員初任者研修
  • 広報誌なみき
  • ページの上部へ

    医療法人 並木会 並木病院